カーリース
カーリースとは
カーリース9つのメリット
電動アシスト自転車リース
車両管理サービス
リースバック

カーリース

カーリースとは

リースは、「所有する」からシステムを「利用する」へ、シフトチェンジされてきた経営思想。

日産系自動車ディーラーから生まれたエース・オートリースは、専業リース会社として独立した今も、自動車ディーラーとの連携あってこそ、お客様へ最良の商品と最適なサービスをご提供できると考えています。
長年にわたって積み重ねてきたディーラーリースのノウハウをもとに、用途・目的に合わせたおクルマ選びからメンテナンスまで、自動車ディラーと連携したリースのメリットを最大限に活用し、最適なカーリースシステムをご提案させて頂きます。

PAGE TOP

カーリースの7つのメリット

  • 1.まとまった資金が不要です

    クルマを購入する場合、自己資金や借り入れ金など、一度に多額な資金が必要です。しかしカーリースなら、毎月一定のリース料のみ。まとまった資金が不要。その分を運転資金として運用することにより、効率的な経営を行うことができます。

  • 2.100%融資をうけたことと同じです

    担保物件の差し入れの必要がありませんので、銀行借り入れ枠はそのまま温存。
    100%融資を受けた場合と同じメリットがあります。

  • 3.コスト把握が容易です

    リース料は一定です。ガソリン代、駐車場代などを足すだけで毎月のコストが分かります。
    また、リース期間が定められていますから、将来発生する費用を簡単に把握することができます。

  • 4.車両管理コストが低減できます

    社有車の場合、購入の手続きや保険の加入、事故処理、車検、定期点検、修理の手配、減価償却の計算、自動車税の納付など、さまざまな事務処理にわずらわされます。しかし、カーリースの場合は、エース・オートリースがすべて行いますので、省力化、車両管理コストの低減が図れます。カーリースは、まさにアウトソージングのメリットが受けられる典型的な例といえます。

  • 5.メンテナンス込みで毎月の支払いが一定

    社有車の場合、購入時の登録の諸費用、車検代、自動車税、修理代、保険代などの毎月の出費がバラバラです。メンテナンスリースなら、メンテナンスが受けられ、それらの費用はすべてリース料に組み込まれていますから、資金プランが立てやすくなります。

  • 6.クルマ選びからコンサルティング

    ビジネスをスムーズに、用途や予算に合わせたクルマ選びが大切です。
    エース・オートリースは全メーカーのあらゆるクルマについてご相談に乗らせていただきます。

  • 7.プロのメカニックがメンテナンス

    メンテナンスは、日産直営工場(3,000ヵ所)を中心とした、ディーラー直営工場のネットワークでサービスが受けられます。
    さらに5,000ヵ所のサービスネットワークを誇るニッポンメンテナンスシステム㈱とメンテナンス面で提携。
    合わせて、8,000ヵ所を超えるサービス工場であらゆるクルマのサービスがご利用いただけます。

資料請求はこちら